2005/04/22

マンボウが好き

ブログタイトル「HeadFish」
トップにも書いている通り、マンボウの事です。
マンボウ好きなのですよ。なので、マンボウのお話を少しだけ。
マンボウは他にも「sunfish」「mola mola」などとも呼ばれているようです。
headはともかく何故sun??
ちょっと検索してたら「太陽の魚」とか「月の魚」とか呼んでる国があるみたいです。形からの想像らしい?まぁ「マンボウ」も丸い形から呼ばれてるそうですしね。
molaは臼の事らしいです。みんな外見から名前つけられている様子。
モラっていうと、釣り+1女性用の服の名前ですね。んー…でも、刺繍?アップリケ?にもモラってあったと思うので、こっちはその名前から来てるのかなーと思ったりしています。
マンボウって名前の服だったら面白いですけど('▽')



以前、水族館へマンボウを見にいきました。
お子様用に開催されているであろう「水族館の裏側を歩く」催し物に参加して、飼育係の方に、マンボウのお話を伺いました。水族館の裏方は、水槽の一番高いとこの高さに足場があって、大きなプールを覗き込んでいるような感じでした。ちなみにこの時は、ほとんど参加者がいなくて長い事マンボウ水槽近くに居た気がします。ラッキィでしたね。

水槽の中、ガラス近くに透明なビニールのカーテンがかかっているのは、マンボウがぶつかって鼻?を大怪我するからだ、とか。(カーテンがあれば、そこで壁に気が付いて向きが変えられる。でも、それでもぶつかる。)
口の前に餌があって「あ、美味しそうな物がある、食べよう」としても、その餌を他の魚に食べられちゃったりするくらいノンビリだ、とか。
水族館では、エビとかイカのすり身の団子(記憶曖昧)を丸めたのを目の前に落として御飯にしてる、とか。
水槽に背中向けて餌の準備していたら、突然 ザパーンッッ って音がして、驚いて振り向いたらマンボウがブクブク沈んでいく所だった。ジャンプしていたのか?とか。
基本的にはノンビリ海流を漂う魚だけれど、たまに凄く早く泳ぐ事もあるらしい、とか。

マンボウって面白い。
ちょっと遠い水族館だけど、また行きたいです。

あ、お刺身食べたこともあります。
淡白な味でした。フグの仲間ですもんね(大雑把な…)。
posted by アイラン | Comment(2) | TrackBack(0) | ABOUT
この記事へのコメント
今、テレビでマンボウやってました。
寄生虫を食べてもらうために、黒くなったり(ハーフムーン向け)白くなったり(カモメ向け)
ザッパーンと飛び出して水面に体を叩きつけたり。
なかなかアクティヴ。
headfishだったと思うのに「英語でsunfish」って紹介されてたのでぐぐりました。
http://nabetalk-surre.seesaa.net/article/10597523.html
Posted by なべ at 2005年12月13日 00:02
>ザッパーンと飛び出して水面に体を叩きつけたり。
おぉ、見たかったですっ。
話だけ聞いてて、見たこと無いのです。
テレビですかぁ。日頃テレビ見ないので気づきませんでした;
うーむ。たまにはチェック位してみましょ。

グーグルさんに「headfish」聞くと、すぐ見つかりますね、このブログ(笑)
タイトルに使ってるので、ある意味当然かもですけど〜。
Posted by アイラン at 2005年12月14日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。