2005/07/10

鶏の香草焼き

『鶏の香草焼き』と『豆とベーコンのスープ』を作ってみました。
のメモ。

・鶏の香草焼き(Lv8)40回復 & 疲労8回復
 『おもてなし肉料理』材料:鶏肉・オレガノ・タイム 
・豆とベーコンのスープ(Lv3)15回復
 『手軽で栄養豊富な豆料理』材料:赤豆・ベーコン 

まず、鶏の香草焼き。
焼いた鶏が食べたかったので、作ってみることにしました。
名前そのもので検索してみると、オーブンを使うレシピが多いみたい・・・?
以前に家族がフライパンだけで鶏を焼いていたので、それを教えてもらって+ハーブで作る事に。

次に、豆とベーコンのスープ。
ベーコンはともかく、豆は何でしょうね。
赤豆のグラフィックみると、赤インゲン豆のよう。
でも「スペイン・ポルトガルあたりのインゲン豆のスープ」っと検索して探していると、白インゲン豆のレシピばかりが出てきて、赤い豆を使ってるレシピがさっぱり見つかりません。
うーむ・・・と悩みつつ豆のスープ全般見て回っていると、赤レンズ豆のスープについての記事をいくつか発見。レンズ豆はすぐ使えるお手軽な豆。楽なので、これを使うのに決定。レンズ豆だけのスープだとポタージュが多いようですけど、ベーコン入るのでポタージュにするのはヤメ。
鶏と一緒に食べるスープということで、野菜も足して作ります。

↓材料と、ざっと作り方。
材料はキリの良い最低量で書きます。数人分まとめて作ってますけどね。

-----------------------------------------
■『鶏の香草焼き』
>材料 ...1人分
・鶏モモ肉 1枚
・ニンニク 1片 スライスする
・塩・胡椒 少々
・オレガノ(ドライ)少々
・タイム(パウダー)少々
・オリーブオイル それなりに。

>作り方
1.鶏モモ肉の、皮じゃないほうに適当に切れ目をいれる。
2.1に、ニンニク含むスパイス類を揉み込む。
3.平たい深みのある皿に2を入れ、オリーブオイルをヒタヒタにかけてつけておく。
4.1-2時間おく。
5.フライパンを暖めて、4の皿のオリーブオイルごと入れて焼く。
  皮側から焼くコト。ニンニクは焦げそうだったら、途中で出しておく。
6.焼きあがったら包丁で適当に切って、ニンニクと一緒に盛り付ける。

>メモ。
3.は、お皿じゃなくて、ジップロックの袋とかでも良いかも。
5.は、焼くというか半分揚げるような感じになります。
中まで火を通さないとなので、じっくり焼きます。
ニンニクは、しっかり揚げた方が美味しいです。
サクサクしたフライドガーリックチップ作って食べてください。

-----------------------------------------
■『豆とベーコンのスープ』
>材料 ...1人分強
・赤レンズ豆 大きいスプーンで3匙くらい
・ベーコン 少し(肉料理と一緒なので、ちょっと控えめ)
・タマネギ 1/4
・ニンジン 30g
・固形コンソメ 1個(300cc用)
・水 300cc強
・塩・胡椒 少々

>作り方
1.ベーコン&ニンジン短冊、タマネギ千切りにする。
2.お湯を沸かし、レンズ豆と1を入れてコトコト煮、アクを取る。
3.だいたい材料に火が通ったら固形コンソメ入れ、塩胡椒で味を調整。

>メモ。
どうせ鶏の下準備するのだから、スープも先に作っておきましょう。
暖めなおしすると、美味しくなります。
赤レンズ豆は、事前にもどすとかしなくて大丈夫です。
混ぜすぎると、豆がボロボロになるので注意。それはそれで美味しいけど。

-----------------------------------------

両方とも、食べた事・作ったことがある料理+αなので、想像通りに出来ました。
ハーブとニンニクの香りがする、皮がパリッと焼けた鶏と、豆の優しい味がするスープ。
鶏の焼き方は自信なかったので、途中で見てもらったりしつつでしたけどね。
美味しく出来て良かった。鶏は、お酒に良く合う料理です(笑)
あ。この量だと、そんなにニンニクぽくならなかったのでもっと増やしても良いかもですー。

フライパンの前で、じーっと鶏が焼けるのを見ていて(一度しかひっくり返さないので、ヒマだけど油から離れられない)焼きあがって時計みたら20分ほど経ってました。ちょっと驚いて「時間かかるとは思ってたけど、こんなに時間かかる料理だった?」と聞いてみると、「うん。お店なら普通は表面だけ焼いて、オーブンに入れちゃう料理」って言われて、納得。
また作るならオーブン使ー・・・うと、ニンニクは焦げて食べれなくなるかしら。
あれが美味しいのだけど。うーむ。

posted by アイラン | Comment(8) | TrackBack(0) | 大航海ごはんっ
この記事へのコメント
ぱちぱちぱち!おいしそうだ(*´▽`*)
豆のスープはアンジェも気になってたー。レンズ豆つかえばいいのか。

肉を漬け込むのにはジップロックが便利だよね。アンジェはただいま、ラムのスペアリブをワイン等に漬け込んでおります・・・フフ。
Posted by アンジェリカ at 2005年07月10日 13:41
読んでるだけで美味しそうな香りがしてきそう^^

リアル調理スキル0なので、あちこちの調理の記事とか見ていると魔法のようで感心してしまいます。

特に「オーブンの代わりにフライパンで」とか食材とかもよく代わりのもの使うの見ますが、そういうところがすごいなーと思ってしまいます。

調理スキルが無いと困るのは、手の込んだものを作ってもらった時に分からないことですね。
少しは料理にトライして、スキル1ぐらいにはしとこうかな。
Posted by ヴィトー at 2005年07月11日 08:43
>アンジェさん
ありがとうですー。
豆のスープ、白豆が無いから赤豆になってるだけかもと思ったりもし。どんなスープなのでしょねぇ。
とりあえず、レンズ豆のスープは大好きなので満足でした(*'-')

漬け込んだラムのスペアリブ・・・なんて美味しそうな(うっとり)

>ヴィトーさん
うんうん、良い香りのする料理になりましたー。

私は大した物作れませんけども(どきどき)
本見て食べてみたい物があったから、料理するようになったのですよね。その時点から手に入りにくい材料が多かったので、それらしき物で適当に代用するクセが…。
ただ、その料理のポイントも分からないまま材料を変えるので、多分に違うものが出来上がってた事と思います(笑)
料理、楽しいですよう。オススメです。
Posted by アイラン at 2005年07月11日 13:54
・・・。
よくよく考えてみると、ニンニクをスライスって言っても分厚く切ってました(ザクザクして美味しい)。
鶏が焼きあがる寸前まで、ニンニクも揚げていた位。
でも、薄くスライスしてれば、鶏の表面が焼ける頃にはフライドガーリックは出来上がってるかしらねぇ。そしたら、鶏だけオーブン入れちゃえば良いのかな。んん・・・。
Posted by アイラン at 2005年07月11日 20:07
おおっ、いつの間にか新しい料理のレシピが。
しかも豆のスープじゃないですか〜、参考にさせてもらって作ってみよう^^
でもレンズ豆…近所に売ってるだろうか。

揚げたにんにくは美味しいですよね〜、油から上げるタイミングがわからずによく焦がしちゃいますけどw

ん〜、何か触発されちゃったので僕もそろそろ第二段やってみようかな♪
Posted by スケロク at 2005年07月12日 05:09
レンズ豆。近くのショッピングモールに輸入食材のお店あるので、そこで買ってますねぇ。確か、ベトナムのインスタントフォーと一緒に買ったような気が。
豆好きなので、ああいうお店があるのはありがたいです。

おぉ第二弾っ。何になるのでしょ。
ふふふ、楽しみにしてます♪
Posted by アイラン at 2005年07月13日 11:11
航海でれないならこっちに投稿してやる〜と現れてみました^^
いいなあ、自分でお料理できちゃうのが羨ましい…そしてアイランさん料理上手そうです♪(リアルに食べたい…)
僕も自分の時間が欲しいです><
まあ、ないわけではないですが、大概ほかの事に使ってしまいます^^;
スケロクさんの第二弾、楽しみですね^^アイランさんの新料理も楽しみに待ってます〜♪ 
Posted by 伊東マンショ at 2005年07月18日 16:32
いらっしゃいまし(笑)
料理ねぇ。自分の食べたいもの作れるのが良いですよ〜。気分転換にもいい感じ。
作るのも好きだけど、ヒトが料理してるのを見るのも好き。手際よく作れる人はカッコイイと思いますっ。

また何か作ろうかと・・・考え中だけれど何にしようかしら。うーむ。
Posted by アイラン at 2005年07月19日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。