2005/09/08

フェチバトン

てくてく歩こう!」Harryさんトコから貰ってきました。フェチバトン。
相変わらず手をつける&書くのが遅いですが、ご容赦を;

Harryさんの記事を見ていた時「ふむふむ、なるほどねぇ」って読んでたのです。
そしたら最後の方に「うわー、書いていて恥ずかしく〜」という記述が。
んん?恥ずかしい?
別に読んでて変な事とも思わないし、恥ずかしい事な気なんてしなかったのに?
と頭の上に「?」浮かべてたのですけども。
いざ書こうとしてみたら確かに何か気恥ずかしいですね。これ・・・(笑)



Q1:あなたは何フェチ
んー・・・どうしよう。モチーフとして好きな物などあげてみます。
それっぽいタイトルが付いている本だったり、それを思い起こさせる言い回しとかがあるだけでも、もう気になって仕方が無いもの(笑)

1.「不思議の国のアリス
子供が好き・女の子が好き ・・・な訳ではありません。
アリスの性格・立ち振る舞いと、不思議な登場人物たち・言葉遊びなどで飾り立てられた世界が好きなのです。
「あの物語は悪夢みたいだから、ちょっと・・・;」と言われる事もありますけどねぇ。
えーと、なんというか、そこが良いのでしょう?

日本語版でオススメな本は、金子さんの絵がカッコイイ新潮社の文庫版です。
もちろん、もともとのジョン・テニエル氏の絵も良いですけどね。絵自体はあちこちで見られるので、あえて違うのを選びます。
アーサー・ラッカム氏の絵も綺麗で好きなんですけど、でも、日本語版は表紙がイマイチだったと思うので・・・。
あ、ディズニーのアニメも好きです。
ディズニーランドのおみやげは、アリスの缶のキャンディとクッキーで!
海外で製作されたアリスの映画も少し見ましたけど、怪しげな雰囲気を醸し出してて面白かったですね〜。色合い自体も暗めだったり(笑)

2.「オペラ座の怪人
原作も読んだと思うけれど、よく覚えてません。持ってるイメージは、映画2本とミュージカルの物。(劇団四季のミュージカル少し前に上映されていたミュージカルの映画版/以前にテレビで見た映画←不明)

豪華絢爛な舞台、美しいプリマドンナ、オペラのステージと惨劇、地下にある闇に包まれた隠れ家、音楽の天使、仮面をつけた怪人・・・。
現代に置き換えたら、途端に興味なくなるだろうなと思うモチーフですね。
現代物の2時間サスペンスドラマとかには、絶対しちゃいけません。
ファントムが好きですのでね。現代じゃ、怪人じゃなくて音楽好きな変な人になってしまう(-_-;

あー、そういえば、いわゆる「本格派ミステリ」は好きだけど「社会派」とかは好きじゃないです。
嵐の山荘で殺人事件とか、お屋敷で不気味な脅迫状が届いて探偵が呼ばれるとかは面白い。けど、課長と恋愛関係にあったOLがアパートで殺されたとかは興味が無いのです。刑事さんが一生懸命聞き込みとかしてても、お仕事頑張ってねって感じだし。
大切なのは、リアリティより手順とシチュエーションです。

3.あといろいろ。
・ バベルの塔
・ ミュシャとかL.C.ティファニーとか。アールヌーボーの頃の作品。
・ 歴史ものでは無いけど明治〜昭和の戦争復興後あたり?
  京極夏彦さん(小説)とか、蟲師とか高橋洋介さんの探偵物(漫画)とか。
  北原白秋の「邪宗門」もここかな(詩)
  多分、金魚もここ。ひらひらして色が特徴的な金魚・・・らんちゅうとかアップで見るとなかなか恐いですよね〜。
・ ガウディの建物。サグラダ・ファミリア、カサ・ミラ・・・

豪華絢爛でどこか影の感じられる物、怪しげな香りが漂う物に惹かれることが多いみたいです。
豪華といっても、金銭的な面というよりも舞台装置として凝ったもの、手がかかったものというイメージで。それこそ、悪趣味と紙一重くらいにね。
まぁそういうものは、たいがいお金もかかるようになる or お金が余るほどあるから必要以上に豪華になる ようですけど・・・。
そういう映画とか本とか絵とかを見てると、なんかこう、うっとりします(笑)

・・・でも、持ち物はシンプルな物が多いかも。
使い勝手と趣味は別です。

Q2:好きな人を見て、まず何処を見る
うーん、好きな人に限らず表情と全体の雰囲気。
元気かな疲れてるかなとか、何かに集中してる時かなとか。
「まず見る」とこは特別無いです。

好きな人だからこそ、見るのが好きとすると・・・・。
横か斜め後ろからの、何か作業をしてる姿。
何か書いて貰ってるのとかを、隣で待ちながら眺めてるのとか好き(*'-')

Q3:最近、プッシュできる部位は
うーん。人にほめられた事のあるパーツ・・・
そこそこ整った形をしてるらしい爪。です。

Q4:よく見る、または特別な思い入れのある人物のお気に入りの部位を5つ
「カッコイイから・キレイだからこの役者さんが好き」って言うのはあんまり無いんですよね。大概、役柄のファンになってしまうので・・・。男女混ざってますが、好きな物は好きなのです(*'-')
あ、思いついて書いた順なので順不同です。

1.「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」レスタト(トム・クルーズ)の貴族然とした衣装としぐさ
Q1辺りで書いてた「豪華絢爛〜」あたりの趣味かと思われます。
一番印象に残ってるのは、最後の方のシーンでフリル?の袖の端を上着からひっぱり出して整えているトコ。
「引っ張り出す」のが良いんじゃなくて、その気取ったしぐさが好きなのですよ。
傲慢で耽美なヴァンパイアのレスタト、カッコイイです。

2.「アメリ」アメリ(オドレイ・トトゥ)の細い肩と首
ポスターなどで見て、小道具や部屋の色合いなんかはかなり趣味にあうけど、主演女優さんが好みじゃないような・・・っと思いつつ見に行きましたが、映画を見ているうちに引き込まれてすっかりファンになってしまいました。
豊かな表情と、身長はありそうだけど華奢なイメージと、フランス語の柔らかな発音+声がもう(日本語字幕)。
首とか鎖骨の見える衣装をよく着てたと思うのですが、髪をアップにして、緑のカーディガンを着てるときが特に可愛かったですっ(ぐっ)
華奢な女の人って良い(*'-')

3.「エコエコアザラク」黒井ミサ(佐伯日菜子)の目
深夜に再放送してるのを新聞のテレビ欄で見て「タイトルは知ってるけどどんな話なんだろう?」ってビデオとって見てみたらはまりました(笑)
多分他の人が主演してたら、続けては見なかった事でしょう。
術使ってるときなどの険しい顔してる時と優しい顔してる時とじゃ、目つきが全然違うのがすごい。
意志の強そうなトコロに惹かれます。
目じゃないけど、立ち方が綺麗なのもポイント高いです。
女優でもあるけど、バレエが趣味なモデルさんですもんねぇ。綺麗なはずです。

4.「ローマの休日」アン王女(オードリー・ヘップバーン)の白いブラウスとグレーのスカート(モノクロですが)
ドレス着て着飾ってる時がキレイなのは当然として。
ああいうシンプルな服装してる時に良いなぁと思うのは、実際に綺麗な人だという事もあるでしょうけど、笑顔の可愛らしさとか立ち居振る舞いの優雅さとかから感じられるものなのでしょうね。
フェチとか思い入れというよりも、憧れの要素が強い気がしますけど・・・・・まぁ良いことに。

もともとクラシックなデザインの服は好き。
男女問わず、白いシャツは好き。
それでもやっぱり、白いシャツ・グレーのスカートというシンプルな服装で、あれだけ魅力的に見える人はそうそう居ないでしょう。

5.「オペラ座の怪人」ファントムのマスク
Q1で書いたので書かないでおこうかと思いましたが、やっぱり好きですので!
黒いタキシード着て手袋にマント、仮面を付けて現れるなんて格好良すぎです。
醜さ故に母親に捨てられて、それで付けてる仮面だというのは分かってても格好良く感じてしまうのは、役柄のせいかお芝居だからか。
当事者だったらそんなこと言ってられないのは承知してますけども、それは他でも言える事ですので、内緒にしてください。

まぁミュージカルの映画化のについては、顔の醜さは強調したくなかったらしいので、格好良くて当然でしょうね。
ふう・・・出費多いから踏みとどまっちゃったけど、やっぱりDVD買おうかな・・・。

バトンを渡す人物
たまにはお返しさせてください〜って事で
Corleone商会 雇われ社長日記」ヴィトー氏へ。
よろしくお願いしますっ。

興味のある方いらっしゃいましたら、持ってってくださいまし。


この記事へのコメント
バトン受け取ってくれて、ありがとうです♪
早速、次のも仕込んでおきますので(笑)

全体的に、「自分とは違うんだけど、なるほどそういうのもあるだろうなー」という印象を受けました。
> 豪華絢爛でどこか影の感じられる物、怪しげな香りが漂う物に惹かれることが多いみたいです。
↑なんて、まさにそう。
袖口や前のボタンのところが「フリフリ」っとなってる服が好きなんじゃなかろうか?と勝手に想像してみたり。

そうそう、白いシャツは良いですね〜。
それ自体はシンプルなだけに、顔の表情や髪型や小物なんかも含めたトータルで勝負というか。
逆に白シャツを着こなしている人は、「雰囲気がある人」が多い気がします。

まぁ、今回は「恥ずかしい」のがわかってもらえただけで収穫アリってことで(笑)
フェチバトン、お疲れ様でした!
Posted by Harry at 2005年09月09日 01:21
バトンありがとでした(*'-')ノ
大変遅くなった上に、妙に長文で読むの大変だったと思われます;おつかれさまでした。

んん。持ってる服やカバンは、わりとシンプルじゃないかと〜。「フリフリ」となる系の服は持ってない・・・はず(笑)
身の回りの物のデザインを見るなら、バロックも好きだけど、同じくらいシンプルなのも好きです。
布好きですので、手触り肌触り重視で!

ふふふ、白いシャツ良いですよね♪
ラフなのも良いし、ピシっとしたのも良い♪
Posted by アイラン at 2005年09月09日 19:09
>ガウディの建物
これ、僕も好きです。
サクラダファミリアに旅行で行ったことあるんですが、何度でも行きたいところですね。

アメリとオードリーヘップバーンはDVDの買いたいリストに入っているんですが、本箱に未開封のが並んでいるので、今は購入をとめてます・・・
時間がほしいヽ(;´д`)ノ
Posted by ヴィトー at 2005年09月11日 16:32
バトン受け取ってくださってありがとうございましたーー。

おぉ、サグラダ・ファミリア行かれたのですねっ。一度は実物を見て見たいものです。
あと名前覚えてませんが、ベランダにトカゲみたいな飾りのついたマンションとか、曲線のデザインが面白い公園とか。

うーん、相変わらずお忙しそうですけども頑張ってくださいねぇ。
そして、お休みに良い映画見てリフレッシュ・・・とかでしょか。お休みに映画見るのって、数時間でしっかり気分転換出来るのが良いなぁと思います。
Posted by アイラン at 2005年09月11日 18:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


(´-`).。oO(フェチバトン・・・)
Excerpt: R-H-Jのリルルさんから、フェチバトンが回ってきました〜。 まずは「フェチってなあに?」という方のためにgoo辞書より引用。 A. フェチ  (1) ⇒フェティシズム  (2) (1)が..
Weblog: てくてく歩こう!
Tracked: 2005-09-09 01:21

フェチ・バトン (fetishism baton)
Excerpt: アイランさんから、バトンをいただきました。 その名も「フェチ・バトン」(*´д`*) アイランさんから僕にってことは、「ミスラ」とか、「ミスラ」とか、「ミスラ」とか答えてほし??
Weblog: Corleone商会 雇われ社長日記
Tracked: 2005-09-11 16:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。